在宅介護の準備を始めました

今年の1月から7ヵ月入院していた祖父が2週間後退院することになりました。
入院中は基本的に胃ろうで体に栄養をおくり、たまに自分でもゼリーを食べてた祖父。
これからは在宅介護での回復をはかっていくとなり、色々と準備を始めました。母もお見舞いついでに看護師さんから介護について色々教わりながら勉強してます。
寝たきりの高齢者の介護は大変なのでおそらく訪問看護や入浴サービスなども週1日程度来てもらうことになると思います。
あとは全て母がつきっきり介護することになるので、まず介護ベッドや痰の吸引器などレンタルしてきました。
現在は楽天などのネットショップにも介護用品が豊富に取り揃えられてるんですね。すごく関心しました。
介護バジャマも春夏物や秋冬物、デザインや色も多くありましたし、吸引カテーテル、体位変換や良肢位保持や床ずれ防止に役立つナーセンパッドなど介護用品カタログにしか載ってない様なグッズもネットで買えてしまう
介護が始まるとなかなか外に買い物に行く時間が作れなかったりするので便利ですね。
家族で協力しながら少しずつ準備を進めていきたいです。